sweet mate ♡ sweet eden

韓国のバンドMATEとEDENを応援する日記♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1週間 ~東北地方太平洋沖地震~

2011.03.18 (Fri)

東北地方太平洋沖地震により、被災された皆様、
そのご家族、ご関係者の皆さまに、心からお見舞いを申し上げます。
また、亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。






3月11日(金)...0:00a.m.
MATEのシングルアルバムの音源が公開され
喜びで始まった1日でした。

お昼ちょっと前に予約していた美容院に行って
その後、ヒョンジェ君のプレゼントのサイズ交換(^^;)の為
新宿へ向かう電車に乗りました。
交換を終えたら、入院している家族に着替えを届けがてら
面会に行く予定だったのですが、、、


14時46分… 新宿に向かう山手線内で
あの恐ろしい地震を体験しました。

脱線するーーーっ!!!((><))

脇の棒に全身の力を込めて掴ったのを思い出します。


電車は安全確認の為に停止しましたが、
その日、それ以降山手線が動くことはありませんでした。

40~50分程車内に閉じ込められた状態だったので
外に響くけたたましいサイレンの音に不安を感じながらも
外部の様子がほとんどわからない状態でした。

電話もメールも接続不能。
唯一、Twitterが数回に1度繋がる状態で、
そこでやっと、とてつもなく恐ろしい地震だったこと、
大津波で家ごと流されていると知りました。


嬉しい日だったはずの11日は、
地震によって最悪の日になってしまいました。


入院している家族は大丈夫だろうか!?
東北に住む家族は大丈夫だろうか!?

連絡を取りたい人には
電話もメールも繋がらないし、こちらにも来ない。
とりあえず自分の身を守るしか出来なくて
呆然と避難梯子で電車を降り、
線路伝いに代々木駅まで歩きました。

駅のTVに映る被災地の映像に愕然とし、
涙がボロボロ止まりませんでした。

代々木駅にとどまっているわけにも行かず
とりあえず新宿まで歩き
デパートの屋根を借りて状況の把握と家族の安否確認に
右往左往…


電車の復旧は見込みが無く、
タクシーも無理、バスにも乗れそうにない…
何ひとつ打破できなくて心細くなりましたが
ツイッターを通してフォロワーさんがくれる情報と
励ましがあったお陰で、
不安な時間も心強く過ごすことが出来たのでした。




とりあえずヒョンジェ君のプレゼントの
サイズ交換を済ませて帰る方法を考えましたが
家族にも連絡が取れず、駅に朝までとどまるか
どこかホテルを探すか(だけど既に満室なんだろうな…)
歩いて帰るかの選択に悩みましたが、
結局、歩いて帰ることに。。。


電車とバスを乗り継ぐ距離を果たして歩けるんだろうか…
気が遠くなりましたが、
お正月に見た大学生駅伝を思い出し
あの長距離を休まずに走る人たちが居るんだから
歩くのはどうってことない!! と、やや早歩きで
有酸素運動のつもりで夜10時に新宿駅をスタートしました。


しかし、1時間半ほど歩いたあたりから
1歩1歩の振動が痛くてペースがた落ち。
ヒール9cmのブーツだったので、
つま先に負担がかかって痛くてたまらなかったんです。


くじけそうで、一瞬、
”今日、ヒョンジェ君のスニーカーを持ち歩いてることに
実は意味があったのかもしれない。
今、コレを履けば楽に歩ける… ”と
魔が差しましたが、イカン!イカン!と邪念を払ってまた歩く。


マジもうだめだぁ… 
足の痛みが心臓を直撃するかのようにズキズキで
苦しい… 悔しい… と思っているところに
路線バスがやって来ました!!!!!
自宅まであと3分の1というところで、
恵みのバスに乗ることが出来、
12時半ごろ、無事に家にたどり着きました。



ヒョンジェ君のスニーカーを我慢して良かった…(ToT)





…と、長くなってしまいましたが、
あの日の私はこんな風に 被災地の状況もよく分からないまま
黙々と歩いていたのでした。


心配だった家族も無事でした。
そして、やっと東北の家族とも連絡が取れたのですが
停電で携帯の充電が出来ず、
家の電話も不通で連絡手段が無かったと言っていました。
遅く帰宅した弟の車でやっと充電して連絡出来たと…。


寒いだろうに暖房も使えず、真っ暗な家で
じっと耐えてる家族を思うと胸が痛みましたが、
ウリ家族は、家や家族を失くした被災地の方々の
恐怖と悲しみを思えば何でもないと言ってくれて
私も心強くなりました。


この1週間、日本中の誰もがそうだったと思いますが
毎日毎日、涙の流れなかった日はありませんね。

自分ひとりでは無力さを感じるだけだけど、
この1週間は、自分はひとりじゃないと
実感して感動して感謝した1週間でした。



世界中の方々が祈ってくれて、支援してくれて
温かい手を差し伸べてくれて
日本が、世界が、ひとつになったようで本当に感動しました。
人間って美しい。。。と熱く込み上げるものが。。。


実際、私よりも先に募金してくれている外国人を見て
自分も泣いてばかりいられない、出来ることを実践しなくちゃ!と
身が引き締まる思いがしました。

本当に泣きたい方々が、歯を食いしばって涙を堪えて
乗り越えようとしているのですから、
元気な自分が動きを止めてはいけませんね!

微微微微微力かもしれないけれど、
出来ることを探して、実行します!!



被災地の方々に一日も早く
安らかな時間が訪れることを祈ります。。。



<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

デイジーさん。
そんなに辛い思いをされていたのですね...
怖かったでしょう。足も痛かったでしょう。
ヒョンジェ君のスニーカー、これだけの思いで、無事に持ち帰っていただいたのなら、必ず、彼の元に届けなければ...ですね。

私の親戚も埼玉ですが、マンションの部屋がぐちゃぐちゃで、幸いにも、隣が空き部屋だったので、そちらに避難していると、一昨日、ようやく連絡が付き、ホッとしています。

支援の輪が、全世界に広がっていますね。私も微力ながら、義援金を送ります。
希望をもって、あきらめないで。そして、はやく、余震がおさまりますように!と願うばかりです。

>junfuさん

被災地の方の恐怖を思えば私が体験した恐怖は一瞬で、
恐かったとか足が痛いとか言うのも申し訳なくなるんですが…
家族がどうなってるんだろう??という心配もあって
もの凄~く心細かったのは本音です (><)
その日は誰もが、非日常な困難をその人なりに
乗り越えていたんですよね。。。

今思えば、あの日は一人だったんじゃなく
ヒョンジェ君がずっとそばで励ましてくれてたんでしょか??
私の念がこもってしまってたらどうしよう~~~^^;;

埼玉のご親戚のご無事が確認出来て良かったですね!!
避難出来るお部屋があって良かったです!!
私の知人宅も本棚・食器棚などが倒れたり壁にヒビが入ったりしたと聞いたので
いかに大きな地震だったのか、あらためて考えさせられます。

オバマさんも言ってましたけど、
日本は地震前より強く美しく素晴らしい国になりますよね!!
みんなが同じ思いで頑張ればきっと。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ごあいさつ

デイジー (daisy)

Author:デイジー (daisy)


2009年4月 デビューアルバム
『be mate』を聴いて以来、
彼らの音楽にすっかり
ハマってしまいました♡
現在は活動休止中で、
ソロ活動を行っていますが、
再びMATEが戻ってくる日を・・・
楽しみに待っています♪

ヒョンジェ君の新たなバンド
EDENも応援しています♡
(2014/6/17より
EDENブログは、新館に引っ越し
しました)


当ブログで使用している画像・
動画は個人で楽しむもので、
全ての著作権は著作権元に
帰属します。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Translation(自動翻訳)

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

mate





EDEN

カウントダウン of MATE

メイト君の誕生日まで♡

script*KT*

Mate Concert ”Last”

2011.03.25~26
Mate あなたたち最高です!!!

It's all about love

”with mate”収録曲

GO

アルバム With mate

I LOVE YOU (MV)

『僕は君を愛してる』

音楽旅行 ラララ

『イジェタシ』『熱いさよなら』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。