sweet mate ♡ sweet eden

韓国のバンドMATEとEDENを応援する日記♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャムシマン アンニョン mateツアー 3

2011.04.02 (Sat)

目頭7:50になってる場合じゃなくて、
まじめな気持ちで。。。
さあ! いよいよコンサート開始時刻です!!


実はこの日、またも思いがけない幸運が飛び込んで来ました!!!


当初、3列目の座席の予定だったのですが、
チングちゃんのお友達が急に来られなくなったと言って
なんと!!!!!
最前列 中央の席を譲り受けたのです (ToT)


こんなウマイ話があるんだろうかと
なんだか信じられませんでしたが、
”少しでもヒョンジェ君に近い席を!! ”と
ずーーっと探しまわってくれたチングちゃんが
ホントにホントにヒョンジェ君の目の前の席を
用意してくれたんです… 
あぁ 女神様。。。。(*ノДノ)・゚・


彼女とは、夏のアップルストアイベント以来の縁で、
私が毎週クラブに ”Mateのルーツ”を上げるたびに
”ありがとうございます””ありがとうございます”
”私もいつかデイジーさんのお力になりたいです!”って
丁寧にお礼言ってねぎらってくれて、
本当に本当にありがたかったんです。。。

自分が好きでやってることだったのに
純粋に喜んで、私の身になって思ってくれる人がいて
私もやりがいがあるというか、ホントに嬉しかったです。
そんなご縁を今日まで。。。
mateと同じくらい大切にして来たつもりでしたが、

今回、申し訳ないくらい尽くしてくれて
ホントにホントに頭が下がりました。
こんな神席を譲ってくれるなんて…
お返ししきれないほど
大きな大きな借りを受けてしまいましたね…。゚(PД`q*)゚。




そんな女神に感謝しながら。。。
着席すると、すぐ目の前にmate!! (♡▽♡)
ややホニル君よりだったのですが、
コンサートが始まって間もなく ホニル君が
気づいてくれたようで ”よく来たなっ!!”って感じで
アイコンタクトしてくれました。
( …よくありがちな思い込み?と思ったけど
 韓国ペンちゃんがそう言ってくれたので信じます・爆 )


ジュニル君のオレンジヘアーもすっごく綺麗に輝いてる!!!
似合ってるし綺麗だよ~!!!
ヒョンジェ君の顔もシンバルに隠れることなくよく見えます!!!


この日のmate君たち、全員ブラックのジャケットor皮ジャンに
ブラックシャツ&タイ、ソックスは全員赤。
スタイリッシュでキュートなお衣装でした。
コーデ、新しいスタイリスト”チョン・ジュニル氏”だそうです。
(ヒョンジェ君・談)


久しぶりの単独公演。。。



3人とも最高に嬉しそうで幸せな顔してるんです。
その輝きが眩しくて… 思わず鼻がピリピリ…
何度も涙がこみ上げるのを、こらえるのに必死でした(T-T)


単独公演といえば
3人のソロステージも楽しみのひとつでしたが、


ホニル君は、
ジョン・メイヤーの『Gravity』をカバー。
しばし 男くっさいギターの世界に誘ってくれました♪
しっとり始まって情熱的に終わるそのギターに
会場一同しびれてましたねっ!!!


ジュニル君は、ソロアルバムに収録される
『 안아줘 』という曲を初披露してくれました。
ジュニル君お得意の 切なく美しくて暖かい感動作で
”니가 없는 나 " っていう歌詞がすごく耳に残ってます(T-T)


そして、大当たりだったヒョンジェ君!!
以前からのラブコールに応えて、ドラムを離れて
センターに来て ”It't Alright ”を歌ってくれました(♡▽♡)

そ、そ、そ、そのイスの位置がぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!
私の目の前、真正面だったもので
”君だけいれば… 君さえいれば… It't Alright ”って言われた時には
マジで死ぬかと思いました (((*>д<*)))

ヒョン達がギターとピアノ、コーラスでバッチリフォローしてるから
さらに感動的で、
”何これ!! プロポーズみたいじゃない~~~(ToT) ”と、
感動で涙がポロポロでした。。。。


はふぅ……。



楽しい時間が過ぎるのは早いもので1日目のステージは終了。
この時はまだ、”明日がある”と余裕があったせいか
ホントに楽しく終わりました。



さてさて、
いつどこでも渡せるようにと
皆さんからお預かりしてきたプレゼントを持って来ていたのですが、
なんと優しい人たちなんでしょう…(ToT)
公演終了後、ホニル君とヒョンジェ君が、わざわざ車から降りて来てくれて
直接手渡すことが出来ました。

疲れていたでしょうし、とても寒かったのに
心配そうな表情で歩み寄ってきてくれる二人の姿を見たら
mateというよりも、恋しい家族に会えたような安堵感で
ぐわぁ~っと涙があふれてしまいました。。。。。
”泣かないで~~~ よしよし。”みたいな
ヒョンジェ君の表情が忘れられません。 ^^;;


胸が詰まって、なかなか言葉が出なかったんですが
ホニル君が 
”日本のファンのみなさんが無事で幸いだ。。。
 とても胸が痛いよ…。  大変だと思うけど力を出してね!!”と、
真っ先に日本人ファンの安否を気遣ってくれました (PД`q*)


”日本のファンたちからの心です ”って、
皆さんからのプレゼントをお二人に渡したら、
優しく慈しみ深~い眼差しでプレゼントを見つめて
心からありがとうと言ってくれました (PД`q*)


無事にホニル君とヒョンジェ君へのミッションコンプリート♡


別れ際に ”あ、そうだ!!”と思い出したことが。 
最後のコンサートの記念に
ヒョンジェ君にひとつお願いがあった私は
思い切って言ってみました。

” 明日、ドラムスティック投げてください *^^* ”


もしかしたら、”ごめん、危ないから投げないんだ”とか
言われちゃうかな~と思たんですが、


”ネ~。 アラッソ^^ ”と快諾してくれたんです ((≧▽≦))
デイジーはもう、やったー!やったー!わ~い!!と、
明日の今頃、自分がスティックをキャッチしているつもりになって
ルンルン気分でホテルに帰って行ったのでした(爆)




<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ごあいさつ

デイジー (daisy)

Author:デイジー (daisy)


2009年4月 デビューアルバム
『be mate』を聴いて以来、
彼らの音楽にすっかり
ハマってしまいました♡
現在は活動休止中で、
ソロ活動を行っていますが、
再びMATEが戻ってくる日を・・・
楽しみに待っています♪

ヒョンジェ君の新たなバンド
EDENも応援しています♡
(2014/6/17より
EDENブログは、新館に引っ越し
しました)


当ブログで使用している画像・
動画は個人で楽しむもので、
全ての著作権は著作権元に
帰属します。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Translation(自動翻訳)

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

mate





EDEN

カウントダウン of MATE

メイト君の誕生日まで♡

script*KT*

Mate Concert ”Last”

2011.03.25~26
Mate あなたたち最高です!!!

It's all about love

”with mate”収録曲

GO

アルバム With mate

I LOVE YOU (MV)

『僕は君を愛してる』

音楽旅行 ラララ

『イジェタシ』『熱いさよなら』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。