sweet mate ♡ sweet eden

韓国のバンドMATEとEDENを応援する日記♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

with mate公演で復帰を報告

2010.01.30 (Sat)

モダンロックバンドメイト,ミニアルバム発売
" with mate 公演でカムバック申告 "





[アツニュ-ス=金修正記者]
モダンロックバンド 'メイト'がミニアルバムを発表後
公演を通じて音楽ファンたちに会う。

mate88_20100119071759.jpg



去る 20日ミニアルバム 'With Mate'を発表したメイトは
アルバムリリースと同時に来る 2月 26日,27日両日
大学路同徳女子大学校公演芸術センターでアルバムタイトルと同じ
'with mate'をかけて公演場でファンと会う予定だ。




モダンロックバンド メイトのその他とボーカルを引き受けている
イムホンイルは "新しく発表したアルバムを公演場で
ファンと疏通するという事は意味ある"と
"去年正規アルバム発表時も公演でファンに届けたように
今後にも持続的な多様な公演を通じて音楽的真正性を維持すること"
という抱負を明らかにした。

去年 2009年 4月,正規アルバムを発表して
タイトル曲 '懐かしくて'で人気を享受したメイトは
9ヶ月ぶりにミニアルバムを発表してRock音楽ファンたちの
関心を一身に受けながら 
新人ミュージシャンで評壇に注目を集めたメイトは、
イム・ホニル(ボーカル,ギター) 、チョン・ジュニル(ボーカル,キーボード)、
イ・ヒョンジェ(ドラム) 三人のメンバーに構成された男性 3人組
シンガーソングライターバンドで 
実力を認められて今回の公演にさらに関心が高まっている。


特に 2010年 '第16回大韓民国芸能芸術賞' 男性新人歌手賞を受賞した
メイトの今回のアルバム発表と公演は歌謡界の期待を集めるに十分だ。



今回メイトのミニアルバムは 
タイトル曲 'これから再び ' を含めて 'It's all about love ',
'Better', 'Go', 'Dear my mate', '長い時間の終り ',
'もう再び(again)' など 7曲が収録された。


詩的な敍情性がにじみ出る演奏と
心深い所を鳴らす感性のメロディーで注目されたメイトは
新しいアルバム 'With Mate'でより一層纎細になった感性と
卓越な演奏をお目見えするという評価を受けながら,
タイトル曲 'これから 再び'は 
世の中に一人きり残されたようなさびしさと
これ以上やり遂げることが出来ないという絶望に陥った
'あなた'に慰労と希望の歌詞が引き立つ。


モダンロックバンド メイトのギターとボーカルを担当している
イム・ホニルは "新しく発表したレコードを
公演会場でファンたちと疎通するということは意味がある"としながら
"昨年正規レコード発表の時も公演でファンたちに申告したように
今後も持続的な大小の公演を通じて,
音楽的真正性を維持すること"という抱負を明らかにした。

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

ごあいさつ

デイジー (daisy)

Author:デイジー (daisy)


2009年4月 デビューアルバム
『be mate』を聴いて以来、
彼らの音楽にすっかり
ハマってしまいました♡
現在は活動休止中で、
ソロ活動を行っていますが、
再びMATEが戻ってくる日を・・・
楽しみに待っています♪

ヒョンジェ君の新たなバンド
EDENも応援しています♡
(2014/6/17より
EDENブログは、新館に引っ越し
しました)


当ブログで使用している画像・
動画は個人で楽しむもので、
全ての著作権は著作権元に
帰属します。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Translation(自動翻訳)

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QRコード

mate





EDEN

カウントダウン of MATE

メイト君の誕生日まで♡

script*KT*

Mate Concert ”Last”

2011.03.25~26
Mate あなたたち最高です!!!

It's all about love

”with mate”収録曲

GO

アルバム With mate

I LOVE YOU (MV)

『僕は君を愛してる』

音楽旅行 ラララ

『イジェタシ』『熱いさよなら』
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。